読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さかむけ

アラサージャニヲタ、負け犬までのカウントダウン。

約9ヶ月振りの日記ですが,kindle unlimitedについて語る

9ヶ月も放置してしまった…
この9ヶ月私が何をしていたかというと,
ジャニワ,カウコン,滝沢歌舞伎,キスマイ,サマパラ橋本などに行っていた気がする。
ひたすら神社仏閣を巡り,厄払いしてもらったり,お参りしていた気もする。
とにかく仕事がトラブル連発で大変だったり,現在進行形で家計が火の車だったりする気もする。

つまり,なんやかんやでブログ書くのをサボっていた。
Twitterのせいだね。久々にTwitter再開したら思いのほか気楽ではてなブログすら開いていなかったので,浦島太郎状態である。

そんな私が久々に記事を残しておきたいと思ったのはほかでもない,kindle unlimitedが日本でも8/3から開始されたからだ。

ascii.jp

ポケモンGOもゆるく遊んでいるが,kindle unlimitedはヘビーユーズしている。
漫画を読んだり雑誌を読んだりと基本的に遊びにしか利用していないが,なかなか使えるのでオススメ。
この夏休みの目標である「ダイエット」と「片付け」に関しての本を読み漁ったりもしている。(あくまで読むだけで実践はできていないのが問題)

ただしこのkindle unlimited,ご存知の方も多いと思うが残念ながら無尽蔵にDLできるわけではなく,手元に残せるのは10冊のみという制限はある。
日々,まだ残しておきたい本ととりあえず手放してよい本を取捨選択している。泣く泣くね。
TSUTAYAで前日に購入しようと思っていた本が,kindle unlimitedで読み放題対象に入っていたりすると,正直「昨日買わなくてよかった」と思ってしまうし,今までは本屋の立ち読みでどうしようかと迷っていた本を,ゆっくり家で読むことが出来るのは本当にありがたい。
もちろん読めない本は多いが,その分何でもとりあえず読んでみようと思っている。
その上で本当に手元において置きたい本だけを,kindleもしくは紙媒体で買うようにすれば,本が雪崩を起こすことはなくなる気がする。
今のところ1ヶ月無料の恩恵を受けているので,これが1ヶ月980円払う価値があるかはまた検証する必要はありそうだが…

そしてここからが本題。
ジャニヲタ的にkindle unlimitedって美味しいの?と思い「kindle unlimited 読み放題 ジャニーズ」で検索してみると,まぁ程々にヒット。
ほとんどは「サイゾー」なので,あえて買う必要もないと思うし,まぁネットで読める記事がほとんどなのではないだろうか。

ジャニーズ50年史

ジャニーズ50年史

嵐、ブレイク前夜

嵐、ブレイク前夜

SMAPファンあるある

SMAPファンあるある

嵐ファンあるある

嵐ファンあるある

隣の嵐くん

隣の嵐くん

など,嵐が多い。ここに載せていないものもまだ何冊もあるが,基本的には嵐が多い。

楽曲厨御用達の「ジャニ研!」は残念ながら,電子化されていないが名著である。読み応えバッチリ,というか読み応えしかない。
そして「ジャニヲタあるある」でお馴染みのみきーるさんの本も電子化されていない。(個人的には「ジャニヲタあるある」よりも「ジャニヲタ談話室!」の方が好き。)
いっそこの際ジャニーズ関連の研究本,みんな電子化して欲しい。

因みに上にあげた本,読んだのは紙媒体で持っている「ジャニーズ50年史」のみである。
どんなもんかを試し読みする位の軽さで本を選べるのは実に便利だと思う。

夏休みにkindle unlimitedを使い倒してやろうと思う。

東京に行くまでの電車,新幹線の中で読むにはもってこいだよ!きっと!


トピック「kindle」について