読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さかむけ

アラサージャニヲタ、負け犬までのカウントダウン。

4話はセーギ回ではない

お兄ちゃん、ガチャ

病みつきになるセーギのウザさ♡

         f:id:skmkx:20150206201819j:plain

もう3分の1。早いもので第4話。
前回ラストで衝撃的な(主にビジュアル面で)登場をした深澤お兄ちゃん。

ミコ(鈴木梨央)の前に現れたお兄ちゃん・セーギ(深澤辰哉)。やたら正義感が強く、人一倍熱い男・セーギにミコは戸惑うがセーギの妹を想う気持ちに感動する。そんなとき、弟のリク(羽村仁成)の大切にしていたお財布が不良達に盗まれてしまう

お兄ちゃんがお風呂から登場してからの流れは、

  • 入浴剤からパッカーンではないけど登場
  • ミコ&トイとご対面
  • 色々ありつつ、家族全員で食卓を囲む
  • 色々ありつつ、お兄ちゃんが「自分が家族になった暁には」的なマニフェストを宣言
  • 宣言に家族全員コロッといっちゃう
ニコ、セーギはこの流れだけど、キララはどうなるのかな。明日が楽しみ。

セーギのウザいとこリスト
  • 名前自分で決めちゃいますが何か?
  • 発言の度に爆撃音のSEが入りますが何か?
  • なぜか生活指導の先生化しますが何か?
  • 正論をひたすら押し付けますが何か?
  • どアップのカメラ割りが多いですが何か?
と山のようにウザいとこを挙げられるけど、岸くんの「ぺろ♡」が可愛かったからいいや♡←単純

第4話は「セーギ回」ではなく「四葉回」だった

レイと四葉、トイとミコ。2組の兄妹的な関係が今まで以上に見せられた第4話。

レイが「四葉」と「四葉ちゃん」を使い分けるとこにキュン♡
四葉の「お兄ちゃんなんかいらない」の言葉を受けての表情にキュン♡
不良に対しても一応お客様だから、丁寧語で話すけど、結局ぶん殴っちゃうとこにキュン♡
四葉のお兄ちゃんのことで慰めようとする仕草にキュン♡

とにかく美味しい宮近。

四葉の事情が悲しすぎて、やっぱりだんだん深刻な話が出てくるんだよね。
お兄ちゃん選びの価値観も、ものすごくリアルだと思う。スペック重視のナツコ、フィーリング重視の四葉、どっちも捨てられないミコ。いるよねーって女子がいっぱい。
この先どんな展開になるのか、そもそも伏線があるのか、楽しみだな。

トイとミコもどんどん自然に仲良くなっていって、その過程が描かれるのがいい。トイ、十分良いお兄ちゃんなのにな。

ていうか、トイとシャボン玉飛ばして遊びたい。

と思ったけど、シャボン玉の歌って「小さい時に亡くなった子供の歌」だっけ。まぁ、流石にそれを意識しての絵ではないだろうけど。

お兄ちゃんズは、どうでも「えぇ」ランク?

ナツコの役に立ってないけどいいの?
とりあえずナツコのミュージカル要員てことでOK?
AランクとSランクの間には、越えられない壁がある模様。
とりあえず、ナツコの「どっちやねん」頂きました。

トイは「ドSのSランク」
ニコは「スマイルのSランク(嘘)」
セーギは「嬉しいのCランク」

お兄ちゃんズは「どーでもえぇのAランク」

残り8話。まだまだ四葉のお兄ちゃん、ジェントルは出てこないげど、次はキララこと顕嵐ちゃん。

セーギのこと全然書けてない。
消える瞬間まで暑苦しい男・セーギ。

がんばれ、セーギ。

明日とにかく楽しみ!