読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さかむけ

アラサージャニヲタ、負け犬までのカウントダウン。

ついにお兄ちゃん候補が登場!

お兄ちゃん、ガチャ

女って面倒くさい生き物なんです

が炸裂した「お兄ちゃん、ガチャ」第3話。今回も楽しく見させてもらいました。
1話,2話はトイがメインで話の流れができるところまでだったので,第3話でようやくお兄ちゃん候補の話に。
         f:id:skmkx:20150125084702j:plain
あらすじは次の通り。
ミコ(鈴木梨央)の前に現れたお兄ちゃん・ニコ(松倉海斗)。ミコが再びSランクを引き当てたことに周囲は驚く。ドSのトイ(岸優太)とは違い、いつも笑顔で優しいニコにミコは喜ぶが、ニコの様子が時折おかしく感じることも・・・果たしてニコは家族の了承を得て、ミコの“お兄ちゃん”になれるのか!?

松倉の可愛らしさも炸裂!

まちゅく,すげー可愛いよ.にこにこー♡

家族全員が集まった食卓で,一人マイペースに食事をするニコ。

常に萌え袖で超絶可愛いニコ。

何よりなんでもかんでも頑張ろうとして,全て裏目にでるお兄ちゃん・ニコ。

ドジっ子にも程があるというレベル。

あんなドジっ子なお兄ちゃん,私なら家を破壊されないうちに返品するわ。

どんだけポジティブに解釈しても,ニコの行動には耐えられないわ。

でも,トイの「家族笑顔で~」に家族全員で「にこにこ~」っていうところは可愛かった。

ナツコ様が重課金厨,いや廃課金厨な件

完全にカモになってるナツコお嬢様。

Sランクが出る可能性があるから,ガチャを引き続けてしまう。

しかも,「ほんとは僕らもキュートな妹がいい」なんてお兄ちゃんズに影で言われてしまう始末。

ラブファンタジーやらピュアドリームやら,ナツコ様の脳内はかなりメルヘン。

 

お兄ちゃんズは歌も踊りもセリフも増量中

今回は今まで以上にセリフが多くて,お兄ちゃんズのファンも嬉しい展開だったのではないかな。

ヒロキは肌荒れまでわかるレベルでアップだし,しずやはお魚感全開☆カジも目黒も原も,とにかく本当に美味しい役をもらったと思う。歌撮りで感動して泣いちゃったとか,そりゃそうなるわなって感じ。

今回のお兄ちゃんズの曲は次の通り

  • 課金厨のナツコ様を止めようとするも逆にゴマすりする歌
  • ナツコ様に疲れてSランクが羨ましい歌

ニコvsお兄ちゃんズの対戦で,お兄ちゃんズはハチマキを巻いているんだけど,

お兄ちゃんA(仲田)は,中居君のマー君状態

お兄ちゃんB(吉澤)は,オデコの所でリボン結び

お兄ちゃんC(梶山)は巻いてるシーンがないし,お兄ちゃんD(原)とお兄ちゃんE(目黒)は普通に巻いてる。

AとBどうしたww

対戦に勝利し,「えーね!」とお兄ちゃんズ&ナツコでゲーセンから帰っていくときの,お兄ちゃんAこと仲田拡輝の沖縄感w

一人うちなんちゅ臭を漂わせるなんて流石!

思わずハーメルンの笛吹きのように,その流れについて行ってしまいそうになる四葉がまた可愛い。

次第にミコとトイの絆が深まっていってる感

ミコと他のお兄ちゃん候補が仲良くなってくと,トイはヤキモチ焼いてくれたりするのかしら♡

今回も,ミコとニコの会話に逐一ツッコミをいれたり,ボヤいたりしてたしね。

お兄ちゃんを恋人以上の存在と位置づけることで,お兄ちゃん探しの中でファンタスティック胸キュンさせてくれるんだろうか。

他のお兄ちゃん候補が出てくれば出てくる程,トイのまともさが際立っていくんだろう。

トイの「任せなさい」だけで胸キュンファンシーだよ?

あと,俺は全部わかってるんだぜって顔ね。

失恋には新しい恋,と言い切る小学生怖い

まだまだ妹の気持ちを理解するという点では,トイよりもレイの方が上手。

ガチャを引く女子は,お兄ちゃんに恋人以上を求めてる

         レイ(ゲーセン店員,Sランク)

「優しいだけじゃダメ」だし「嘘はどんな小さなことでも許せない」,その結果残念ながらニコちゃんは消されてしまう。ニコニコ~で消えていくとかシュールだし,余計悲しくなった。

きっとニコならどこかのお家で素敵なお兄ちゃんになれると思う。ドジっ子だけど。

徐々にシリアスな展開が見え隠れしてきた

Sランクお兄ちゃん2人が飲んでいる薬は,記憶を呼び覚ますのか,それとも記憶を忘れさせるのか,ただの頭痛薬って感じではなさそう。

しきりにレイが薬に関して絡んできたり,トイの記憶映像の中にも気になるところが出てきたし,レイがゲーセンから離れられない運命という真意も気になる。

 

そして,来週はセーギ(深澤辰哉)の登場。暑苦しさフルスロットル

さらに予告にはキララ(阿部顕嵐)が登場!きらきら~♡